ONYXシリーズ

3Dプリンター市場における最高品質の美しいカーボンブラックのパーツを造形するため独自に設計された、最も手頃な価格の卓上サイズの3Dプリンターです。Onyx OneではONYXに炭素の短繊維を練り込んだ高評価のフィラメントを用いて、幅広い用途の造形に用いることが可能です。Onyx Proにアップグレードすると連続ファイバーグラスを加えて非常に強度の高い複合造形パーツの造形が可能になります。

ONYXフィラメントによる造形

当社は、ハードウェアからソフトウェア、素材に至るまで設計、製造し、業界初の炭素の短繊維による造形を実現した3Dプリンターです。革新的な炭素の短繊維を用いたパーツは美しい表面仕上げと剛性、温度許容性を兼ね備えています。初めての使用時から簡単に使いこなせ、いつでもご期待に応えるお客様のお気に入りのプリンターとなるよう作り上げました。

ヴェネツィアの仮面
造形時間
8時間10分
積層ピッチ (分解性能)
100μm
材料
ONYX
Print this part

ONYX ONE

Onyx Oneは、独自設計の単一のプリントヘッドが出力する炭素の短繊維を含有するONYXフィラメントでパーツの造形を行います。

ONYX PRO

Onyx Proは連続ファイバーグラスのみを出力する第二のプリントヘッドを備えており、Markforgedの強みである本格的な強化複合材料パーツの造形におけるエントリーモデルです。

発売当初から優れた製品を。そして改良の手は緩めず。

当社の製品ほど機能が向上し続けている卓上3Dプリンターは他には無いであろう。私たちはそう自負しています。ハードウェア面ではより強度の高いパーツの造形を目的とした上位プリンターへのアップグレードが、ソフトウェア面ではより高度な機能の追加が可能です。同じ製品でも、後継機種は常に改良が施されています。ご購入いただいた当社の3Dプリンターは、Onyx Oneからはじまる当社の全ての製品において、上位機種または産業用3Dプリンターラインナップへのアップグレードが可能です。

お客様のOnyx Oneを長繊維を扱える機種にアップグレード

より強度の高いパーツが必要な場合は、Onyx Oneから造形時に長繊維を加えるOnyx Proにアップグレードすることで実現できます。3Dプリンターを卓上に置いたまま速やかにアップグレードできます。ONYXのみの場合と比べて強度は5倍にまで上がります。

ターボプリント (近日実装)

ターボプリントは、Onyxシリーズをお持ちのお客様に当社が提供する、Eigerソフトウェアで実行可能な初の機能です。ソフトウェアの機能および材料供給の仕組みの両面を向上させて、表面品質と分解性能を損ねることなく飛躍的な速度で造形することが可能となります。

2倍
の平均造形速度
100μm
の積層ピッチ

Eiger/ソフトウェアを同梱

複合繊維による造形において、当社の3Dプリンターを支える技術として重要なのがこのソフトウェアです。MarkforgedのソフトウェアであるEigerは強力でありながら操作は簡単。図面のインポートや高強度の造形のためのスライスを、お使いのブラウザ上で簡単に行えます。

仕様

製品
Onyx One
Onyx Pro
ビルド容積
320 mm x 132 mm x 154 mm
320 mm x 132 mm x 154 mm
プラスチック材料
Onyx
Onyx
繊維材料
ファイバーグラス
Z軸の分解性能
100μm
100μm
製品に同梱されているもの
Onyx Oneプリンターと、クラウド版Eigerソフトウェア
800cc ONYXスプール
Onyx Proプリンターと、クラウド版Eigerソフトウェア
800cc ONYXスプール
50cc ファイバーグラス
最も高度な機能を持つ3Dプリントシステムでの造形を実際にお試しください。